さくら色の風

プロフィール

手まり

Author:手まり
休日に鎌倉、横浜ミナトミライ、江の島近辺をのんびり歩いています。 花の写真が多いですが、何でも撮ります。
出来るだけ鮮度の良い物を載せたいと思っていますが過去に撮りためた画像を在庫の中から拾上げてアップします。

カテゴリ

かうんた

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

流し雛

ひな祭りも過ぎて今更の画像なんですが、、クラブのの撮影会に参加しました。
赤いほうき草、「コキアの丘」 以来です。
新米なのでもっともっと参加して勉強させて頂かないといけないと思っているのですが・・・・・

けがれや災いを人形に託して海に流す神事「流し雛」が3日、横須賀芦名の「淡島神社」で行われました。

後日、プリントして教室で先生に見てもらうわけです。
最後のは、針供養のお豆腐なんですが、先生の足が止まって絶句されていました。
ま、私だっていろいろ撮ったんですけど、「背景いのち、シンプル伊豆ベスト」と思っているんです(笑)


ope.jpg


kfu.jpg


kgay.jpg


iwso.jpg

スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|未分類|2015-03-06_11:42|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

流し雛
こんばんは。
にぎやかな船ですね。雛たちがおしゃべりしているのが聞こえてきそうですよ。「いい風だなぁ」などと言っているのでは。
待ち針の針供養ですか。最初なんだろかなぁ?って思いました。これも流すのでしょうかね。
先生が絶句されたんですか。いいじゃないですか。どういうわけで絶句されたのかがわかりませんけど、どんどん絶句させてください。常識的なのはつまらないですもんね。
ゆたかさんへ
こんばんは!

針供養は流しませんでした。
お雛様は沖まで行って、戻った時は空っぽで船だけ帰ってきましたが
防波堤の影に一時置いといて、後で箱に入れて持ち帰るそうです。
お見送りした子供達には内緒にした方が良いですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。